ウェディングプランナーブログ

BLOG

ジューンブライド♡♥♡

   

 

アンシェルデ・マリアージュ

プランナーブログをご覧の皆様こんにちは

6月に入り、そろそろ梅雨入りというところでしょうか??

6月もたくさんの新郎新婦様がお式を挙げられますので

出来れば土曜日、日曜日をさけて降ってほしいものですね

 

さて6月の結婚式といえば、、、??

そう、ジューンブライドですね

 

一般的な意味として、6月に結婚式を挙げた花嫁は生涯幸せになるといわれております

 

飴

 

ですが、ヨーロッパのお話では6月は1年の中で最も雨が少ない月で、気候なども適しているそうです。

また、「復活祭」が行われる月でもあるため、ヨーロッパ全体がお祝いムードとなるので、

多くの人から祝福される6月の花嫁は幸せになるだろう、という言い伝えがあったようです

 

日本では6月は梅雨の時期でよく雨が降りますよね

しかし海外では雨は神様からの祝福といわれておりますし、

6月の月名である「JUNE」と、ローマ神話で結婚をつかさどる女神である「JUNO」に由来しており、

6月は結婚や女性の権利を守護する「JUNO」の月。

この月に結婚する花嫁はきっと幸せになるだろう、という言い伝えもあります(*^_^*)

 

この話しを聞いて私も6月に結婚式を挙げたいなぁ~なんて思いました

 

あじさい

会場の装花やブーケにアジサイをいれても可愛いですよね

 

6月に結婚式を挙げられる皆様

季節をとりいれて思い出に残る結婚式にしてくださいね\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 - その他