ウェディングプランナーブログ

BLOG

七草粥☆

   

アンシェルデ・マリアージュ
プランナーブログをご覧の皆様こんにちは(*^_^*)

今年に入ってからも暖かい日が続いておりましたが
昨日、今日と冷え込んできてやっと冬らしくなりましたねicon:snowmanicon:snowman

明日は1月7日ということで。。。
七草粥という言葉を聞いたことがある方は多いのではないでしょうか(^_^)

「セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ」
ゴギョウはハハコグサ、ハコベラはハコベ、スズナはカブ、スズシロはダイコンのこと。
この七草をお粥にして1月7日に食べる七草粥の習慣は、江戸時代に広まったそうですicon:face_self-conscious_smileicon:heart_shake

七草は、早春にいち早く芽吹くことから邪気を払うといわれました。
そこで、無病息災を祈って七草粥を食べたのですicon:staricon:star
古くはまな板の上で、草をトントン叩いて刻むその回数も決められていたとかicon:face_surprised
こんな、おまじないのような食べ方も素敵ですが、実はこの七草粥、とても理に叶った習慣ですicon:face_shy

無題.png

七草はいわば日本のハーブ、そのハーブを胃腸に負担がかからないお粥で食べようというのですから、
正月疲れが出はじめた胃腸の回復にはちょうどよい食べものですicon:body_bicepsicon:hearts
また、あっさりと仕上げたお粥は、少し濃い味のおせち料理がつづいたあとで、とても新鮮な味わいとのことicon:face_sparkling_smileicon:heart

新しい年の初めに「今年も家族みんなが元気で暮らせますように」と
願いながらお粥をいただくのもいいかもしれませんねicon:face_chompicon:sparklingicon:sparkling

 - その他

公式HP フェア
ページトップ