ウェディングプランナーブログ

BLOG

Something four

   

アンシェルデ・マリアージュプランナーブログをご覧の皆様 こんにちはicon:cherry

今日は、花嫁はこれを身に着けると幸せになれると言われている「Something
four」のお話を
させていただきたいと思います。

Something fourとは、4つの何かという意味です。
Something
Blue something Old Something New Something
Borrowからなります。
花嫁はこれを身に着けると幸せになれると言われています。

icon:cloverSomething Blue、何か青いもので、花嫁の純潔の象徴です。
icon:cloverSomething Old、何か古いもので、先祖から受け継がれた幸せや富の象徴です。
icon:cloverSomething New、何か新しいもので、新生活の幸せの象徴です。
icon:cloverSomething Borrow
、何か借り物で、隣人愛の象徴です。

これを挙式、披露宴に取り入れて演出の一つにされている方もおられます。

たとえば、ブーケに青いものを入れる。ドラジェに青いものを選ぶ、
テーブルコーディネートを青くする。指輪の内側青い宝石をあしらったりする等、オススメです!

何か古いものは、母や祖母から譲り受けたジュエリーを付ける。
小さいころの写真を飾るなども。

何か新しいものは、新しいペンを用意して結婚証明書にサインする、靴を新しいものにするなどです。
あなたが結婚式に参加する場合、新しいハンカチをプレゼントするのも素敵ですね。

何か借り物は、すでに幸せな結婚をされている方から何か借りる演出をするのは、いかがでしょうか?

001.jpg

 - その他