ウェディングプランナーブログ

BLOG

***純白のドレスに包まれて・・***

   

皆様こんにちは\(^o^)/

今日は朝から雨が降っていたこともあり、いつもよりなんだか涼しく感じる一日ですね♪

さてそんな今日はウェディングドレスのお話をさせて頂きたいと思います。

花嫁の衣裳というと日本古来からの伝統衣裳でもあります白無垢や綿帽子もございますが、
やはり現在では白いウェディングドレスに憧れる女性も多いのではないでしょうか。

実は白いウェディングドレスの習慣を定着させたのは、イギリスのヴィクトリア女王だといわれています。
ヴィクトリア女王は19世紀、女性の間ではファッションリーダーのような存在で、そのヴィクトリア女王が結婚式で白いシルクのドレスを着用したことで
他の女性たちも真似するようになり、それから白いウェディングドレスを着るという習慣につながっていったようです。

アンシェルデマリアージュのウェディングドレスも、非常にデザイン豊富に取り揃えております。

純白の衣裳に身を包み、大切な人と大切な一日を迎えて下さいね(´▽`*)

ドレス チャペル内.jpg

プランナー 橋本でした☆彡

 - その他