ウェディングプランナーブログ

BLOG

マリッジリング

   

アンシェルデマリアージュ プランナーブログをご覧の皆様 こんにちはicon:face_smile

雨や風が強くなり台風の影響が出始め、風で外の物が飛ばされないように建物の中に収納したり

台風に備えて、いろいろ準備をしております。

高槻市にも避難準備が出ていますが、皆様の地域はいかがでしょうか。

今日はマリッジリングの由来を記事にしたいと思います。

結婚指輪をはじめて結婚の証拠としたのは、9世紀のローマ教皇ニコラウス1世。

それからずっと現在に至るまで、世界中でこの習慣が伝わり続けているそうです。

指輪の円い形は「永遠を」を、象徴。婚約指輪で「永遠の愛」を約束し

結婚指輪は「永遠の絆」を表わしています。

「左手薬指と心臓は1本の血管で繋がっている」と信じられ、薬指に指輪をはめることで、

お互いの「心と心を繋ぐ」という意味合いがあります。

たいせつな薬指に着けるマリッジリング、私のオススメは、手作りのマリッジリングです。

世界に一つだけのオリジナルリング、お二人の想いを込めたリングを是非、結婚式で取り入れて

みるのはいかがですかicon:sparkling

プランナー新井でした

 - その他