ウェディングプランナーブログ

BLOG

ウェディングドレスの色?!

   

アンシェルデマリアージュプランナーブログをご覧の皆様こんにちわ(´∀`*)

最近暖かくなってきたと思った矢先、今日の高槻では雨が1日中しとしと降り続いております・゜・(ノД`)・゜・
さて、今日のテーマはズバリ「ウェディングドレスの色!!」✩
今ではウェディングドレスといえば白、ですが中世の時代から始まったウェディングドレスの起源をたどると
昔はそれはもう様々な色やデザインが存在したそうです!
現在ではカラードレス・カクテルドレスという名前で着色されたドレスを披露宴のお色直し後に着られる
ケースが多いですが、やはり歴史や流行はぐるっと一回りするものですね(ノ∀`)
日本の婚姻衣装といえば「白無垢」というものがありますが、全く異なる歴史をたどってきた
ウェディングドレスと白無垢の色が一致するというのはなかなか面白いお話ですね♡
やはり「白」という色には人種問わず、清潔さや神聖さが感じられるということなのでしょうか…
皆様も是非ウェディングドレスや白無垢を着て、素敵な結婚式をアンシェルデマリアージュで挙げてみませんか?
130626_2217.jpg

 - その他